乾燥肌・敏感肌・幼児にも安心の手作り石鹸

手作り石鹸の保管方法


soaphokan

3家族みんなのお肌を考えて、無添加の手作り石鹸にこだわっている人はたくさんいらっしゃいます。
毎日使っている手作り石鹸は、使用後の保存状態によってはすぐに劣化してしまう事もあります。
そこで、手作り石鹸のおすすめ保管方法をご紹介します。

◯ 石鹸は浴室から出して水気を取る

石鹸は、実は高温多湿な場所がとても苦手です。特に直射日光のあたる場所は避けた方が無難です。高温になる場所にそのまま置いておくと、熱で石鹸が溶けて脂成分が分離してしまい、表面がドロドロになってしまいます。

お風呂上りや夏の気温が高い時期など、石鹸を使い終わったら表面の水分をふき取り、浴室から移動させて換気の良い場所で保管するのがおすすめです。また石鹸を長持ちさせるためにも、入浴中はシャワーの水がかからない場所に置く、ソープディッシュの底に水が溜まらないタイプを選ぶようにしましょう。

◯ 湿気の少ない場所で保管する

石油系油不使用で防腐剤無添加の手作り石鹸は、空気に触れる事で酸化を早めてしまいます。
湿気の少ない場所として冷蔵庫での保管方法があります。その場合、石鹸の香りが冷蔵庫に充満してしまわないように、密封してくれるアイテムの中に入れて保管しましょう。除湿剤も一緒に入れると更に効果的です。湿気シャットダウン収納ボックスや、食品保存用の小袋など、完全ではなくても空気に触れるのを少しでも抑える事が大切です。

◯ 表面に粉っぽいのが付着していたら

使用後にしっかりと保管していた石鹸の表面に、まれに粉っぽい素材が付着している場合があります。
それは石鹸が、粉石鹸になったとイメージすると分かり易いかと思います。石鹸の表面に粉っぽいのが付着していても、一緒に水に溶かして使用しても問題ありません。

ナチュラル・アングルコスメは手作り石鹸の魅力を活かし、敏感肌で悩む方や子どもが安心して使える石鹸・クリームを開発しました。炭ごぼうSOAP・豆乳&アボガド配合のHAG SOAP・トマトSOAPを販売しています。ナチュラル・アングルコスメの通販サイトでは、豆乳石鹸も人気で敏感肌の方にもおすすめです。

PAGETOP

ナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販なら

乾燥肌敏感肌幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸無添加クリームの通販【ナチュラルアングルコスメ】です。
子供やアレルギーの方にも優しいナチュラルスキンケア商品を取り扱っております。乾燥肌・敏感肌にお悩みの方は是非ご利用下さい。


【乾燥肌や敏感肌、幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販】

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.