乾燥肌・敏感肌・幼児にも安心の手作り石鹸

肌質チェックから肌質別洗顔


肌質は、大きく分けて乾燥肌・脂性肌・混合肌・普通肌の4種類があります。自分の肌質を把握し、適切な方法でスキンケアする事が大切です。ここでは肌質のチェックから肌質別によって、当ショップのナチュラル石鹸を使った洗顔方法をご紹介致します。朝起きて洗顔をしたら、化粧水や乳液など何もつけずに10~15分ほど放置します。その時点の肌の状態をチェックしてください。どの状態に当てはまるかによって肌質を判断し、洗顔のポイントを意識してみてください。

◯ 乾燥肌「全体的に肌がつっぱった状態で、Uゾーン(頬・顎・口元)や目元がカサカサしている。」

豆乳&アボガド配合の「HAG SOAP」または「トマトSOAP」を使用します。
まずTゾーンに泡をのせ、コロコロと泡を転がすようにします。Uゾーンと目元は特に乾燥しやすいので、泡をのせる程度にしてください。

◯ 脂性肌「つっぱり感は無く全体的にしっとりしている。Tゾーン(おでこ・鼻)がテカテカしている。」

炭ごぼう配合の「炭ごぼうSOAP」を使用します。
Tゾーンに泡をのせ、優しく泡を転がせます。小鼻辺りはもっとも皮脂が溜まりやすいので、両手の指で円をかくように泡を転がせます。Uゾーンも同様に泡を優しく転がしてあげましょう。

◯ 混合肌「Uゾーンや目元は乾燥しているのに、Tゾーンが脂っぽい。」

この場合は「炭ごぼうSOAP」の使用をおすすめします。
Tゾーンは脂性、Uゾーンは乾燥といった難しい肌ですが、Tゾーンから泡をのせて優しく洗います。Uゾーンや乾燥の気になる部分は、その日の肌の状態によって泡をのせるだけかぬるま湯で軽く洗うとよいでしょう。

◯ 普通肌「全体的にしっとりしていて、乾燥や脂っぽさも見られない。」

トマト果汁配合の「トマトSOAP」の使用をおすすめします。
普通肌は至って健康な肌です。主に皮脂の分泌が多いTゾーンからUゾーンへと、泡をのせて優しく洗います。季節によって肌の状態が違う場合がありますので、微妙な変化に気づいて適切な方法を選択する事で、敏感肌になりにくい素敵な肌を保てます。

当ショップの無添加石鹸は、敏感肌である赤ちゃんやアレルギーをお持ちの方にも優しいナチュラル石鹸です。ご家族皆様で、ナチュラル洗顔石鹸を使ってナチュラルスキンケアを実践しませんか?様々な肌質におすすめできるナチュラル石鹸の通販をお探しでしたら、当ショップをご利用ください。

PAGETOP

ナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販なら

乾燥肌敏感肌幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸無添加クリームの通販【ナチュラルアングルコスメ】です。
子供やアレルギーの方にも優しいナチュラルスキンケア商品を取り扱っております。乾燥肌・敏感肌にお悩みの方は是非ご利用下さい。


【乾燥肌や敏感肌、幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販】

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.