乾燥肌・敏感肌・幼児にも安心の手作り石鹸

お肌の構造


洗顔や化粧品など成分にこだわるのも大切ですが、効果的にお手入れをするためにはそれだけでなく、お肌(皮膚)そのものについての正しい知識を持つ事も必要ではないでしょうか。こちらでは、お肌の構造や役割について詳しくご紹介します。

◯ 表皮

表皮は最も皮膚の外側にあり、厚さ0.2mm程ととても薄いです。一番内側から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」と4つの層で形成されています。主に一番外側の角質層は、外部刺激の侵入を防いだり、体内からの水分の蒸発を防ぐ役割を果たしています。しかしその角質層は、一定期間が過ぎるとはがれ落ちてしまいます。すると次の層である顆粒層が角質層の役割を担います。このように表皮は、内側から順次上に移動しながら入れ替わる仕組みです。この動きをターンオーバーといいます。

◯ 真皮

上記の表皮を下から支えているのが真皮です。コラーゲンと呼ばれるたんぱく質が大部分を占めています。ご存じのようにコラーゲンは、お肌のハリを保つという重要な役割を果たしています。このコラーゲンの構造を支えているのがエラスチンやヒアルロン酸です。お肌の弾力や水分を保つために欠かせません。そのほか真皮には、保湿の役割を果たす皮脂腺や汗腺などの器官が存在します。

◯ 皮下組織

お肌の一番内側にあるのが皮下組織です。いわゆる「皮下脂肪」とも呼ばれる部分です。敬遠されがちな部分ではありますが、動脈や静脈が通り栄養分や老廃物の受け流しをしたり、断熱材のように体温を保つなどの大切な役割を果たしている事を忘れないでください。

以上のご紹介した内容を、ぜひ今後のスキンケアのために役立てていただければ幸いです。
特に敏感肌や乾燥肌と肌トラブルを抱えている方は、スキンケアにこだわりたいものです。そこでおすすめしたいのが、当ショップで販売するナチュラル石鹸です。当ショップのナチュラル石鹸は、刺激が少なく素肌にやさしい植物オイルを主成分としています。昔ながらの非加熱製法でゆっくり丁寧にお作りし、皆さまの元へお届けしています。敏感肌や乾燥肌はもちろん、アレルギーの方にもやさしいナチュラル石鹸です。他にも多くの敏感肌や乾燥肌、アレルギーの方に優しいナチュラルスキンケア商品を取り扱っています。
心よりご注文をお待ちしています。

PAGETOP

ナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販なら

乾燥肌敏感肌幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸無添加クリームの通販【ナチュラルアングルコスメ】です。
子供やアレルギーの方にも優しいナチュラルスキンケア商品を取り扱っております。乾燥肌・敏感肌にお悩みの方は是非ご利用下さい。


【乾燥肌や敏感肌、幼児にも安心のナチュラル手作り石鹸・無添加クリームの通販】

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.